「コーチをつけるといいですよ」なんて言われても、ほとんどの人は個人でコーチングを受けるのにはかなりの抵抗がありますよね。そもそもコーチングって言われてもよくわからないし、自分に必要とは思えないですよね。

少し前まで、僕も、自分がコーチングを受けるなどという発想はまったくなかったです。でも、今では、もっと早く、特に若い頃にコーチングを受けられたらどんなによかったかと、心の底から思います。

大げさに聞こえるかもしれませんが、コーチングは人生を変えます。自分ではわかっているつもりでも、本当は自分のことはわかっていないことだらけなんです。コーチングは、アドバイスをしたりするのではなく、問いかけを重ねていくことで、自分で自分に気づくお手伝いをするものなんです。

やりたいと思っているのにアクションをとれない。考えが堂々巡りをして行き詰まる。本当は自分は何をしたいのか。自分は本当は何にイライラしたり不安になったりしているのか。。。ああー、なんで自分は・・・

誰にでもありがちなそんなモヤモヤやイライラを、アクションにつなげて変化をうながすのがコーチングです。

魔法の杖ではないので、「一晩でお悩みが解決!」なんてものではありません。たいてい変化はとっても地味です。でも、根気よく続けることで、無駄にしなくてもいい時間やエネルギーを無駄にせずにすみ、より穏やかな時を過ごせるようになっていきます。

いつから始めてもよいですが、若い時に始めれば始めるほど、その効果から得られるものは大きくなります。早ければ早いほど、必要ない遠回りをせずに、本来の自分の願いに力を注ぐことができるようになります。

試しにやってみませんか?

僕が提供しているコーチングの背景はこちら

これまでコーチングを受けた方の体験談はこちら

料金やスケジュール、お申込み/お問い合わせはこちら

CTI Japanの資格をもったコーチを探す場合はこちら
※多すぎてここで選べないという場合、僕の知り合いの方を紹介できる場合もあるかもしれませんのでご相談ください。