自然のサイクルを感じながら生活できるのがとてもありがたいです。

昔の人が作った暦はとてもよくできています。季節の移り変わりが細かく反映されています。

啓蟄は、虫が出てくる季節という意味だそうです。実際、去年も今年も啓蟄になると庭の虫たちの活動ががぜん目立って来ます。

今年はこんなバッタをみかけました。卵からかえっていきなりこの大きさになるはずはないです。バッタって冬眠するの??

・・・と思って調べてみると、これはクビキリギスというキリギリスの仲間のようです。

https://www.insects.jp/kon-kirigikubikirigisu.htm

冬眠するのですね。。。

桜は昨年に続きさっさと開花。ソメイヨシノとは違う種類のようです。

あんまり咲かないし、桜より常緑広葉樹がいいから桜切っちゃおうか・・・などと話していたら、昨年と違い、今年は満開。聞いてたんですかね。。。