ネパールでは日本ではまずお目にかからないくらい古い車がしっかり元気に走ってます。さぞかし環境には悪いのでしょう・・・けれど、ここで最新のハイブリッドだかなんだかを走らせたら、多くの人たちはさぞかしメンテに困るのでしょう。。。

旧いものには確かに問題もあるのですが、今のものに比べればはるかにシンプル・・・・

泊まったエアビーのホスト、ラクスマンと話していたら、「昔は物事がもっとシンプルだったよねー。問題はそりゃいっぱいあったけど、どちらに行けばよいのかが見えていた感じで。。。今は何もかもが・・・」ってところでお互い英単語がすぐ出てこなくなり・・・次の瞬間、同時に「complicated(複雑で)」と口をついて出てきて、二人して大きな苦笑い。。。

モノと同じで。。。昔のものは限界があるけどシンプル、今のものはすごいけどどうにも複雑。。。単に互いに歳食ったからそう感じるのかもしれないけど、感覚が一緒。。。

ホームステイをする旅がいいのは、何十年か生きてきた者どうし、まったく違うところで生きてきたのに、その生きてきた道が交わる感覚を味わう瞬間があるからです。。。

そして交わった瞬間(とき)が終わると、また離れていって、「いつかまたどこかで」って気持ちが増すからなのです。。。

たいてい、二度と会わないのですけど。。。